UP

コンビニバイトで気を付けよう!衛生面での注意点

手をこまめに洗うようにする

コンビニバイトで働くからには、手を綺麗に保つように気を付けましょう。色々な商品を扱うコンビニバイトでは、手に汚れが付きやすくなってきます。お札や小銭を受け取ることで、手に細菌もつきやすくなるでしょう。そのままの状態で食品を扱うことで、衛生面での問題も出やすくなってしまうのです。お札を触ったり商品を手に取った後には必ず手を洗うように気を付けましょう。石鹸を付けて爪の間まで洗うことで、食品も安心して触れます。

髪を縛ったり切るように気を付ける

髪の毛が長いと、髪の毛が抜けやすくなってしまいます。最近のコンビニでは軽い軽食を作っていたり、店内でスイーツも販売しています。軽い調理を行った時に、毛が侵入すると大きな問題になってしまうでしょう。髪が長い方は、縛るように気を付けることで食品の中に髪の毛が侵入してしまうことも防止できるようになってきます。各コンビニでは帽子も支給されますが、念のために髪を切るようにしたり、縛るように気を付けてみましょう。

制服はこまめに洗うようにする

コンビニの制服は、こまめに洗うようにしましょう。毎日同じ制服を着続けていると、細かい部分が汚れてきてしまいます。汚れがついてくると、見た目的にも目立ってしまいお客さんにも不快な思いをさせてしまうでしょう。コンビニから支給された制服は、家に持ち帰って洗うようにするとよいです。定期的に洗っておけば、過度に汚れがついてしまうこともありません。どうしても酷い汚れが取れないという時には、漂白剤を使って洗うとよいでしょう。

コンビニのバイトは、主にレジ作業を行いますが、その他にも、店舗の掃除や品出し、商品整理などの裏方作業も行います。