UP

保育士の免許取得!保育園以外でも活躍できます!

子供に関わる仕事なら

保育士の免許を取得すると、保育園で保育士で働くというイメージがありますよね。でもそれだけではありませんよ。必ずしも免許が必要ではないかもしれませんが、免許があることによって保育のスペシャリストであることが証明されています。子供に関わる他の仕事に就くときでも就職や転職に有利に働く可能性がありますよ。保育士として働く以外にどのような仕事の可能性があるのでしょうか。自分の興味にあった仕事を見つけることができればいいですよね。

児童福祉関連の仕事に就く

保育園に通っている子供たちの他に、様々な施設などで子供が暮らしていることがあります。福祉関連の仕事に興味があれば、保育士の免許を生かすことができますよ。体が不自由な子供や、知的障がい、自閉症などの症状をもった子供たちが福祉施設で共同生活を送っていたり、施設に通っていたりしています。児童養護施設でも保育士の活躍の場がありますよ。一人ひとりが様々な症状や事情を抱えています。社会貢献ができることと、決して簡単ではない仕事ですが、やりがいを感じることができるかもしれませんね。

子供のことがわかっているからできる仕事もある

保育士免許を持っているのであれば、子供のことはよく分かっています。その知識と経験を生かし、自分の好きなこと、やりたかったことと組み合わせて仕事をすることができれば楽しいですよね。例えば料理を作ることが得意なら、子供とお母さん向けの料理教室を始める、英語が得意なら幼児向け英会話教室、など可能性はたくさんあります。他にも、フルタイムで働くことが難しいようなら家に訪問するベビーシッターなどもお勧めですよ。子供服の販売員になる人もいます。

保育園の求人なら、保育士限定の就職支援サイトを利用することです。登録をすることで、自分が提示した条件にあった職場の紹介を受けることができます。

未分類